組織標本の案内

Guidance for users who want to get the information on tissue preparations

このホ−ムページには、各班に配られた顕微鏡標本が説明されています。
それぞれの標本で、何を観察すべきなのか、どこに観察すべきものがあるかを、簡単に知り、探し当てることができるように作られています。
In this web, we provide the information on the tissue preparations for use in microscopy.
You can easily know what you should observe in your specimens.
 

 
初版作成者
細谷 安彦(筑波大学・名誉教授)
Yasuhiko Hosoya, Professor emeritus
 
  改訂第2版(英語版含む)作成者
増田 知之(筑波大学医学医療系・准教授)
Tomoyuki Masuda, Associate professor
 

標本一覧
a list of samples

含まれる標本
samples contained
標本群へのリンク
(日本語版)
Link to the group of samples (English)
皮下組織 hypodermis、動脈と静脈 artery and vein、神経(線維束)nerve fibers 初日の標本 samples of the
first day
bone、歯 tooth、頭皮 scalp、口唇 lip、神経筋接合部 neuromuscular junction A標本群 List A
食道 esophagus、胃 stomach、小腸(十二指腸)small intestine (duodenum)、大腸(直腸)large intestine (rectum) B標本群 List B
肝臓 liver、膵臓 pancreas、唾液腺 salivary gland、リンパ節 lymph node C標本群 List C
気管 trachea、肺 lung、心臓 heart、脾臓 spleen、陰嚢 scrotum D標本群 List D
腎臓 kidney、膀胱 urinary bladder、尿道 urethra、神経細胞 neuron、脊髄 spinal cord、大脳皮質 cerebral cortex E標本群 List E
眼球 eyeball、精巣 testis、卵巣 ovary、子宮 uterus F標本群 List F
下垂体 pituitary gland、神経分泌細胞 neurosecretory cell、甲状腺 thyroid gland、副腎(腎上体)adrenal gland、内耳 inner ear、味蕾 taste bud G標本群 List G
尿管 ureter、前立腺 prostate gland H標本群 List H

このウェブのサンプルの染色法一覧
a list of staining methods of the samples in this web

本情報の全部または一部を作者の許可なく無断で使用することを禁じます。
We wholly forbid the reproduction or use of the information on this web site without permission.