人間総合科学研究科 感性認知脳科学専攻 尾崎 繁 本文へジャンプ

研究概要


ヒトの感性は五感とよばれる感覚により引き起こされ、感性は身体の動きによって
表現されます。しかし、感性を司る神経機構はまだブラックボックスにあります。



身体活動に必要な感覚と運動の機能を支えている脊髄を実験モデルとし、脊髄の神経回路がどのように構築されるのか、その機構を電気生理学的・形態学的手法により研究しています。また、感性が影響するひとの主観的な”感じ方”などについても生理学的手法を使ったアプローチをしようとしています。

下の写真はその取り組みのひとこまです。





共同研究者と

[中央:尾崎、右:岩本助教授(神経生理学)]


研究事業・授業担当等

21世紀COEプログラム「こころを解明する感性科学の推進」 事業推進担当者

大学院 人間総合科学研究科 感性認知脳科学専攻

大学院 人間総合科学研究科 フロンティア医科学専攻

医学専門学群 医学類

医学専門学群 看護・医療科学類

第二学群 生物学類




   
システム神経科学グループトップに戻る