研究実績 > 学会発表 > 2012

  1. 馬見塚尚孝,藤江敬子中田由夫橋本幸一,平野篤,坂根正孝.腰部脊柱管狭窄症手術例を対象とした日本語版質問紙の反応性〜ZCQ,JOABPEQ,SF-36〜.第20回日本腰痛学会,兵庫,2012.11.3.
  2. 藤江敬子,馬見塚尚孝,橋本幸一中田由夫,平野篤,坂根正孝.腰部脊柱管狭窄症の病態評価法としての日本語版チューリッヒ跛行質問票の内部一貫性と因子的妥当性.第20回日本腰痛学会,兵庫,2012.11.3.
  3. 鈴木恒,馬見塚尚孝,大瀧保明,藤江敬子橋本幸一中田由夫,坂根正孝,平野篤.腰部脊柱管狭窄症患者に対する日本語版チューリッヒ跛行質問票と6分間歩行試験の試用評価と基準関連妥当性検証.第20回日本腰痛学会,兵庫,2012.11.3.
  4. 中田由夫, 橋本幸一. 減量後2年間のメタボリックシンドローム改善成功者と非成功者の比較―集団型減量支援の長期有効性を評価したランダム化比較試験―. 第61回日本農村医学会学術総会, 島根, 2012.11.1-2.
  5. 中田由夫. 減量後2年間の体重維持と歩数変化の関連性:30ヵ月間の減量介入ランダム化比較試験. 第71回日本公衆衛生学会総会, 山口, 2012.10.24-26.
  6. 中田由夫. 減量後2年間8%減量維持達成者と非達成者の比較―身体活動増進による減量維持効果の可能性―. 第33回日本肥満学会, 京都, 2012.10.11-12.
  7. 中田由夫, 井上茂, 大河原一憲, 岡浩一朗, 小熊祐子, 高田和子, 田中茂穂, 田中千晶. 質問紙で評価した身体活動ガイドライン達成者の活動レベルを加速度計で評価する:研究計画. 第15回運動疫学研究会学術集会, 岐阜, 2012.9.13.
  8. 石原恵,山口ひとみ,飯泉祐一,橋本幸一.学会主導多施設共同自主臨床試験におけるモニタリング―効率的な実施方法の検討―.第12回CRCと臨床試験のあり方を考える会議,埼玉,2012.9.1-2.
  9. 桑原美和子額賀智恵子藤江敬子,馬見塚尚孝,中田由夫,橋本幸一.効率的で質の高い臨床試験の実施方法の検討―整形外科領域の研究者主導臨床試験を題材として―.第12回CRCと臨床試験のあり方を考える会議,埼玉,2012.9.1-2.
  10. Yamawaki K, Ariyasu R, Kubota S, Kawamoto H, Nakata Y, Kamibayashi K, Sankai Y, Eguchi K, Ochiai N. Application of robot suit HAL to gait rehabilitation of stroke patients: a case study. 13th International Conference on Computers Helping People with Special Needs, Linz, Austria, 2012.7.11-13.
  11. 下鳥彩香藤江敬子橋本幸一中田由夫原田義則,安田貢,水谷太郎.茨城県A市消防本部のウツタインデータにおけるエラー発生状況に関する調査.第15回日本臨床救急医学会総会,熊本,2012.6.16-17.
  12. 藤江敬子橋本幸一中田由夫原田義則,安田貢,水谷太郎:病院外心肺停止事例におけるバイスタンダーCPRの手技および実施者と社会復帰との関連.第15回日本臨床救急医学会総会,熊本,2012.6.16-17.
  13. 江口清, 河本浩明, 中田由夫, 久保田茂希, 山脇香奈子, 有安諒平, 上林清孝, 鶴見一恵, 上野友之, 落合直之, 山海嘉之. 下肢機能障害に対するロボットスーツHALの動作支援効果. 第49回日本リハビリテーション医学会学術集会, 福岡, 2012.5.31.-6.2.
  14. Nakata Y, Okada M, Hashimoto K, Harada Y, Sone H, Tanaka K. Long-term effects of a group-based weight-loss support programme: A 2-year follow-up study of a randomised controlled trial. The 19th European Congress on Obesity, Lyon, France, 2012.5.9-12.
  15. 馬見塚尚孝,藤江敬子,椎名逸雄,鈴木恒,万本健生,平野篤,原田義則橋本幸一中田由夫,坂根正孝,落合直之.腰部脊柱管狭窄症病態評価法としてのJOABPEQ歩行機能障害因子の基準関連妥当性.第41回日本脊椎脊髄病学会,久留米,2012.4.19-21.
  16. 中田由夫, 宮下政司, 野又康博, 田中喜代次. 減量プログラムにおける教材提供と集団型減量支援が小型LDLコレステロールに及ぼす影響. 第13回日本健康支援学会年次学術集会, 茨城, 2012.2.18-19.
  17. 中田由夫, 重松良祐. 減量プログラムにおける教材提供と集団型減量支援が配偶者の体重に及ぼす影響. 第22回日本疫学会学術総会, 東京, 2012.1.26-28.

関連部門

連絡先

筑波大学医学医療系
JA茨城県厚生連寄附講座
臨床研究地域イノベーション学
    〒305-8575
    茨城県つくば市天王台1-1-1
    TEL/FAX 029-853-3076

ページの上部へ