受診を希望される患者さんへ

外来診療

外来について

我々のグループでの診察を希望される患者さんは、まず近くのお医者さんに一度かかって頂き、その紹介状を持参していただくと当院における検査・治療をスムーズに受けていただくことが出来ます。全ての患者さんは最初に火曜日もしくは金曜日の大河内教授の外来で診察させていただきます。筑波大学予約センターに電話(029-853-3570)をして頂き、希望する診察日をご予約下さい。その後、講師以上の医師が主治医として、検査・治療を担当させていただく事になります。火曜日もしくは金曜日のご都合が悪い場合、月曜日にも外来を開設しております。ただし、各医師には主として担当する病気の種類が異なりますので、必ずしも外来で最初にお会いした医師が主治医になるとは限りませんのでご了承下さい。ご紹介頂いた病院で既に行った検査がある場合には初回外来時に持参して頂ければ、同じ検査を繰り返して行わなくて済む場合があります。

外来担当は下記の週間予定表または病院のホームページをご覧ください。

  午前9:00~12:00 午後13:00~17:00
月曜日       榎本 剛史  (大腸)     明石 義正   (胃)
      大原 佑介  (大腸)  

火曜日

      大河内信弘 (新患)     高橋 一広 (肝臓 ・ 移植)
      下村 治     (肝胆膵)  
                    小田 竜也 (肝胆膵)
久倉 勝治 (消化管)
水曜日
木曜日
手術日 (通常の外来診療はいたしておりません)
(緊急の場合は下記へご連絡ください)
金曜日       大河内信弘 (新患)第 2・4 週     下村 治 (肝胆膵)
                    明石 義正  (胃)   
                    久倉 勝治 (消化管)
ストーマ外来
土・日 休診日 (緊急の場合は下記へご連絡ください)

 

診察をご希望の方

筑波大学附属病院予約センターにて予約をお願いいたします。

電話 029-853-3570 受付時間 午前8時30分~午後5時

セカンドオピニオンを希望される方へ

 他院で治療を始めようとしている、または治療中だが私たちの意見をお聞きになりたいという方には、セカンドオピニオン外来を開いています。第2、4火曜日午前中の大河内教授の外来を予約する際に“セカンドオピニオンで”とお伝えください。現在の医療機関からの診療情報提供書、CT画像などの資料をお持ち頂くとより具体的なご意見を差し上げる事が出来ます。セカンドオピニオン外来は保険診療とは異なりますので、1件あたり43,200円の相談料(おおむね1時間程度の相談時間)をいただく事をご了解ください。また、セカンドオピニオン相談に来られた患者さんは、その当日に我々の病院での検査、治療、入院予約などは受けられません。転院して当院での治療を希望する場合は、後日改めて診察に来ていただく必要がある事をあらかじめご理解ください。

電話 029-853-3562 受付時間 午前8時30分~午後5時

診察のご相談

筑波大学消化器外科医局までご連絡ください。

電話 029-853-3221

夜間、休日などの緊急の場合

筑波大学附属病院救急外来にて消化器外科当直医にご連絡をください。

電話 029-853-3110


検査・入院手続き

精密検査が必要な場合は、通院しながら検査を進めさせて頂きます。胃カメラ・大腸カメラ・超音波検査・CT検査・MRI検査等は通院しながら検査させて頂きます。通院するのが難しい体調の方、入院しないと行えない検査(血管造影など)が必要、もしくは入院しての治療が必要と外来担当医が判断した場合は入院の申し込みをさせて頂きます。緊急性がある場合は当日、もしくは2-3日以内に入院していただくこともありますが、通常は毎週金曜日に開かれる病院全体のベットコントロール会議で、次週、もしくはそれ以降の入院日が決定されます。