スタッフ

准教授



佐々木 亮孝

Ryoko Sasaki

1960年 生まれ




略 歴


1985年3月
岩手医科大学医学部 卒業(岩手医科大学特別奨学生)
1989年4月 岩手医科大学医学部外科学第一講座 副手
1997年10月 岩手医科大学医学部外科学第一講座講師
2006年3月 筑波大学大学院人間総合科学研究科 消化器外科 准教授

資 格

日本消化器外科学会指導医(第2573号)
日本外科学会指導医(第S005865号)
日本肝胆膵外科学会 高度技能指導医(指08-0167)

学会活動等

日本肝胆膵外科学会評議員
日本臨床外科学会評議員

専 門

消化器外科、肝胆膵外科

研 究

日々の診療における疑問点、問題点を常に考え、これらを解決し患者様にフィードバックすることを目的として外科研究を行っております。主な研究項目として以下のような研究を行っております。

  • 肝門部胆管癌における3次元統合画像を用いた手術プランニングの有用性
  • 肝切除における3次元シミュレーション画像による手術支援の有用性(先進医療認可)
  • 新しい肝切除術式確立のための肝臓のニューアナトミー(新しい外科解剖学)に関する研究
  • 肝門部の放射線外科解剖に関する研究
  • 胆道癌の集学的治療に関する研究

患者さんへ一言

肝胆膵外科専門医として、一人一人の患者様に最も適した治療を関係各科に御協力頂きながら行っております。患者様に「筑波大学病院で診て貰って良かった。」と心から喜んで頂けるような診療を日々していきたいと願っております。セカンドオピニオンもお受けしております。ご遠慮なくご相談ください。