スタッフ

教授



寺島 秀夫

Hideo Terashima

1961年 生まれ




略 歴


1986年3月 秋田大学医学部医学科
1986年4月 秋田大学医学部第二外科 入局
1991年4月 秋田大学大学院医学研究科医学第3専攻修了
1996年4月 JA秋田厚生連平鹿総合病院 外科科長
2002年12月 筑波大学 臨床医学系 外科講師
2007年10月 筑波大附属病院 消化器外科 病院教授
2011年4月 筑波大学 大学院人間総合科学研究科教授
2011年4月

筑波大学社会連携教育研究センター センター長


資 格・学会役員

日本外科学会 専門医,指導医,
日本消化器外科学会 専門医,指導医
日本胸部外科学会 正会員
日本食道学会 評議員,食道科認定医
日本がん治療認定医機構教育医
日本静脈経腸栄養学会 評議員
日本外科代謝栄養学会 評議員

専 門 分 野

消化器外科,一般胸部外科,特に食道外科
周術期ならびに重症患者に対する栄養療法

研究テーマ

食道癌の集学的治療
消化管吻合の創傷治癒,外科代謝栄養

患者さんへ一言

 私の専門は,手術治療と代謝栄養学です.第一線の病院で多くの患者様の手術を担当し,病気を確実に治す条件を満たしながら手術後のQOLを大きく向上させる手術方法を考案して参りました.外科代謝栄養学は,大きな手術を受けた患者様に順調に回復して頂く上で必須の学問です.現在,癌に対していろいろな治療法が開発されておりますが,その中で手術が最良の治療と結論された場合,皆様に安心して手術術を受けて頂けますように日々精進しております.