産婦人科エキスパートコース
 産婦人科専攻医で日本産科婦人科学会専門医をすでに取得された方が、さらなるサブスペシャリティーを目指すコースです。筑波大学附属病院産婦人科では、日本婦人科腫瘍学会専門医、日本周産期•新生児医学会周産期(母体•胎児)専門医、日本臨床細胞学会細胞診指導医、臨床遺伝専門医制度専門医など、産婦人科関連の主要な専門医資格の取得が可能です。
 専門医の取得には、臨床と同時に研究能力も要求されます。筑波大学附属病院産婦人科は臨床研究に積極的に参加しており、診療に携わることで臨床研究を学ぶことが可能です。研究論文執筆の指導はもちろん、国内外の学術集会でのプレゼンテーションも奨励しており、参加費や交通費、宿泊費の援助も行っています。