小児内科
| TOP | お問い合わせ |  
 
診療のご案内
初診の方へ
外来表
専門外来
小児科病棟のご案内
 
小児科のご案内
ご挨拶
スタッフ紹介
臨床研究グループ
関連施設
Academic Meeting
トピックス
フォトギャラリー
 
研修のご案内
初期臨床研修について
後期専門研修について
教育関連病院情報
その他の情報
メッセージ
 
 
筑波大学小児科 臨床研修プログラム
後期研修パンフレットダウンロード 「自分が何を目指していくのか?」
筑波大学小児科は将来のキャリア・パスを
サポートします。
 
GetAdobeReader PDFファイルのため、閲覧にはAdobe Reader が必要です。
こちらよりダウンロードください。
 
標準的な小児科研修プログラム
標準的な小児科研修プログラム
 
●小児科医入門 1年
大学病院・こども病院において、指導医のもとで小児医療の基本的な考え方を身につけ、専門医試験で問われるさまざまな領域の臨床経験を積みます。

  ●新生児 6ヶ月〜
大学病院・こども病院など総合周産期医療センターNICUで新生児蘇生・搬送、低出生体重児や新生児疾患の治療などの経験を積みます。

●小児一般臨床 1年
各市中病院で一次〜二次の一般小児科診療に携わります。総合診療、救急、トリアージ、健診など市中病院小児科医としての臨床能力を養います。

  ●チーフレジデント 1年
大学病院で自らが初期研修医を指導します。教官の監督下で副主治医となり、重大な方針決定や患者家族への説明、長期フォローアップなどを学びます。病棟の実質的な代表者としての経験を積みます。

    ●選択研修 6ヶ月〜
各人の希望する領域に応じて、各種施設で選択研修を行います。
 
卒後6年目の後期研修修了時点で、一般病院で自立した小児科医として働ける臨床能力を獲得し、小児科学会専門医の取得を目指します。
 
 
小児科救急コース
小児救命救急の世界標準であるPALS、新生児蘇生法(Neonatal CPR)のほか、小児救急一般の標準化カリキュラムであるAPLS(Advanced Pediatric Life Support)の海外での受講を予定しています。
フィラデルフィア小児病院他、最先端医療を実施する小児病院への短期留学を予定しています。
2010年度は上記などでレジデント・大学院生・県内若手研修医など5名が外国研修に出かける予定です。
 
小児科救急コース
大学病院での研修医オン/オフ制:研修医は3〜6名のチームで診療し、交互に休日を取ります。全日休を4日/月以上、確保しています。
一般病院夜間当直の軽減:当直回数を減らすため、24時間小児科救急を行う病院を県内で3ヶ所に限定しました。各施設に7人以上の小児科医を配置し、当直回数は3〜5回/月になりました。
女性医師のキャリア形成:出産・育児などに対しては、状況に応じて産前産後休・育児期間中の短時間勤務・当直免除・託児所付き病院での勤務などを利用して柔軟に対応しています。
 
小児科救急コース
後期研修修了後の進路は各人がどのような医療人になりたいか、個別の希望に応じて作成します。
国内外の施設への臨床留学:各分野のエキスパートを目指します。
大学院進学:基礎研究や新しい診断治療技術の開発と臨床応用を目指します。
育児との両立など、ワークライフバランスを保ちながら総合診療を目指すコースも行っています。
上記のような多様な研修プログラムが評価され、文部科学省から人材養成環境整備事業の推進機関に採択されました。研修のバックグラウンドになる資金を5年間重点的に提供され、今後も研修制度を強化していきます。

最近の臨床留学先(実績および内定)
2009年度
国立成育医療センター新生児科・集中治療科、
バングラデシュ国際下痢センター ダッカ病院(ICDDR,B)
2010年度
国立精神・神経医療研究センター病院、フィラデルフィア小児病院、トロント小児病院
2013年度
国立成育医療センター

 
小児科救急コース
グループ 専門医・指導医
栄養・消化器、感染  須磨崎教授、田川病院講師
代謝・内分泌  鴨田教授、岩淵講師
循環器  堀米教授、高橋講師、加藤講師
精神、神経・筋  宮本教授、大戸講師、田中講師、榎園病院講師
血液・腫瘍  福島准教授、小林講師、福島講師、八牧病院講師
新生児  宮園病院教授、齋藤准教授、金井病院講師、
 日高病院講師
アレルギー  竹田教授
小児救急医療  榎本病院講師、筑波メディカルセンター病院
 
 
小児科救急コース

小児外科とは連日カンファレンスが開かれており、共通の小児病棟で診療を行っています。
したがって、小児外科疾患に対する診断的アプローチ・実際の治療方法を間近にみることが出来ます。

 
 
7:00              
8:00 レジデント回診
NICU回診
骨髄スメア読み
NICU回診
レジデント回診
NICU回診
神経勉強会
NICU回診
レジデント回診
NICU回診
   
8:30 小児内科・小児外科合同カンファ
9:00     教授回診
病棟回診
    レジデント
申し送り
10:00      
12:00
13:30 帝王切開 乳児検診
 
16:00 抄読会
症例検討会
16:30 レジデント
レクチャー
周産期カンファ
血液・腫瘍カンファ
小児腫瘍
カンファ
心臓カテーテル
カンファ
17:00 病棟カンファ NICU病棟
ケースカンファ
17:30   病理カンファ  
18:00 消化器カンファ
18:30 レトゲンカンファ 心電図読み レジデント
申し送り
 
  講義資料
同門会
遺伝子治療
こどもの救急
茨城の周産期を守ろう
筑波大学
筑波大学附属病院
 
筑波大学