研究概要

薬物代謝酵素と輸送タンパクの遺伝子多型解析に関する研究

・ フレカイニドおよびプロパフェノンの血中濃度におよぼすCYP2D6 遺伝子多型の影響
・ ENT1を介したリバビリンの赤血球内取り込みに関する研究
CYP2C19 遺伝子多型が免疫抑制薬とPPIの薬物相互作用におよぼす影響

その他

・ IFNとリバビリンの併用療法における赤血球中リバビリン濃度がヘモグロビン低下におよぼす影響
・ 覚醒曲線を用いた睡眠薬の臨床評価とその応用
・ 薬物速度論に基づく漢方薬の副作用、相互作用解析
・ メトトレキサートの血中濃度におよぼすPPI併用の影響
・ 生体内分解性高分子を用いたDDSの開発
・ 塩酸クロニジン口腔内崩壊錠の調製と臨床応用