ホーム ご挨拶 診療案内 メンバー紹介 研究内容 研修を希望される方へ お問い合わせ リンク

ご挨拶

感染症科は、2000年6月より新しく院内で活動を開始しました。現在のところ病棟を持たないため、各科からのコンサルテーションに応じて、担当科の主治医とともに患者さまの感染症治療に当たっております。

当科では、感染症への対応は全てエマージェンシーであると考えて診療しております。
現状では若干人手不足の感は否めませんが、電話などで連絡をいただいた際には、速やかに往診と治療法の助言を行うよう心がけております。また、診察依頼のあった患者さまについては、その後も可能なかぎり毎日状況を把握させていただき、その日ごとの患者さまの容体の変化に応じた最も適切な抗菌薬の使用(薬剤の変更や過剰投与の防止など)を助言しております。

また、看護部等と連携して当院の院内感染対策を行うことも、当科の大きな仕事です。

診療案内

外来担当(9:00-12:00)

     
月曜日
  
小金丸 博
  
火曜日
  
栗原 陽子
  
水曜日
  
人見 重美
  
木曜日
  
小金丸 博
  
金曜日
  
人見 重美

メンバー紹介

     
人見 重美(ひとみ しげみ)
  
教授
  
小金丸 博(こがねまる ひろし)
  
診療講師
  
栗原 陽子(くりはら ようこ)
  
クリニカルフェロー
  
喜安 嘉彦(きやす よしひこ)
  
後期研修医

研修を希望される方へ

当科の領域はわかりにくいとよく言われますが,実際に学んでみると単純なパターン認識であって,それほど難しいものではありません. むしろ,これは感染症ではない,抗菌薬では治らない,と言いきれるだけの技量を身につけるのが難しいと考えます. 当科では,感染症にこだわらず内科領域に幅広く興味を持つ方を希望しております.

お問い合わせ

     
メール
  
tkkansen@gmail.com
  
電話(筑波大学附属病院代表)
  
029-853-3900
 

リンク