筑波大学大学院 人間総合科学研究科 医学系専攻についてご紹介します。

TOPICS

範 江林助教授が(財)ノバルティス科学振興財団研究奨励金を授与される

2005/03/24

範江林助教授(人間総合科学研究科、基礎医学)は、研究課題 「RNAⅰによるノックダウンウサギ・モデルの開発および動脈硬化研究への応用」によりノバルティス科学振興財団の平成16年度研究奨励金対象者に選出され研究補助金を授与されました。ノバルティス科学振興財団(旧チバガイギー科学振興財団)は1987年チバガイギーグループによって 自然科学における創作的な研究に対する援助・支援を行い、自然科学の研究の振興を図り、もって学術の発展に寄与することを目的として日本に設立された財団です。ノバルティス科学振興財団の奨励金は 「生物・生命科学およびそれに関する化学の領域における創造的な研究」に対し多数の応募の中から範助教授の研究が選ばれました。なお、この研究はTARAプロジェクトの一環として行われるものです。