筑波大学大学院 人間総合科学研究科 医学系専攻についてご紹介します。

TOPICS

三輪佳宏講師がNEDOの産業技術研究助成事業に採択される

2006/05/19

三輪佳宏講師(人間総合科学研究科、分子情報・生体統御医学専攻)は、研究課題「蛍光寿命測定フローサイトメーターとその生物学的応用法の開発」で、独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の平成18年度第1回「産業技術研究助成事業」に採択されました。この助成事業は、明日の産業技術を担う技術シーズの発掘と技術人材の育成を目的として、国内の大学・研究機関などの若手研究者や若手チームが取り組む、優れた研究開発テーマに助成する事業で、430件の応募の中から73件(ライフサイエンス分野では、116件中15件)が採択されたものです。研究機関は2年間で、世界初の時間分解フローサイトメーターとその応用技術の開発を行います。