筑波大学大学院 人間総合科学研究科 医学系専攻についてご紹介します。

TOPICS

5th International Conference on Global Agingの演題を募集します

2017/06/09

エイジングにご関心をお持ちの本学の教員 研究員 学生各位

HSRD-CGACT(現在準備中 7月1日開設予定)では、英語による発表機会の提供と様々な研究者との交流を目的としてInternational Conference on Global Agingを毎年開催し、今回5回目になります。
高齢化は地球規模の喫緊課題です。高齢化社会における諸課題に挑戦するには、世界の国々の経験をまず共有することが重要であると考えています。また、医療、介護、社会保障から、家族のあり方や死生観まで多岐にわたる社会、文化的背景の尊重が必須であり、分野横断的な取り組みが求められます。
HSRD-CGACTでは、学問の壁を越えて、エイジングを研究されている本学所属の先生、研究員、学生のみなさんと共に、本年も、TGSW2017においてHSRD-CGACTセッションを開催することが決定しました。国際会議デビューのいい機会となりますので、若手、学生の皆さんも研究の成果を発表し、学際的な視点から意見交換にご参加頂けますと幸いです。HSRD-CGACTでは、優れた研究成果に対し、今年も優秀賞を授与する予定です。
皆様の演題登録とThe 5th International Conference on Global Agingへのご参加をお待ちしております。演題登録の詳細と要旨の記入例についてはリンク先書類をご覧ください。要旨は7月10日(月)までに下記のアドレスにお送り下さい。

演題登録フォーム:CGAT_registration_form_2017.doc
要旨サンプル:TGSW 2017 abstract sample.doc
要旨受付先:felipe-sandoval@umin.ac.jp(担当:サンドバール・フェリーぺ)