国際会議での研究成果発表会

Tsukuba Global Science Week (TGSW) 2016
海外協定校の教授に研究指導を受ける学際型ワークショップ

日時:2016年9月19日(月)13:30-16:30
場所:つくば国際会議場301室

看護科学専攻博士後期課程の学生3名が発表しました。

看護科学専攻博士後期課程の学生3名が発表しました。
最初の発表は、”Concept Analysis of Transition from Pediatric to Adult Health Care in Japan”でした。

次の発表は、”Cross-cultural Adaptation and Validation of the Indonesian Version of Ferrans and Powers Quality of Life Index Cancer Version-Ⅲ; Study Protocol”でした。

次の発表は、”Cross-cultural Adaptation and Validation of the Indonesian Version of Ferrans and Powers Quality of Life Index Cancer Version-Ⅲ; Study Protocol”でした。

最後の発表は、”A Concept Analysis of Social Function in Schizophrenia: Focus on Interpersonal Interchange”でした。

最後の発表は、”A Concept Analysis of Social Function in Schizophrenia: Focus on Interpersonal Interchange”でした。

発表後に、竹熊カツマタ麻子先生(Saint Anthony College of Nursing)、Wen-Yu Hu先生とChang-Chuan Chan先生(National Taiwan University)から研究指導を受けました。

発表後に、竹熊カツマタ麻子先生(Saint Anthony College of Nursing)、Wen-Yu Hu先生とChang-Chuan Chan先生(National Taiwan University)から研究指導を受けました。

フォトギャラリートップに戻る