研究概念


TMRCの3部門と14研究分野の設置により、複雑な生物医学研究を行うための様々な先端技術や研究分野の効果的な協働が可能になります。 これにより、新たな生物医学的発見と、社会に影響を与える重要な疾患の理解とその克服を目指します。 統合医科学研究部門は最先端の医学研究を実施します。

基礎研究部門は、高度な医学研究を行うための重要な最新解析技術と専門知識を提供します。

動物資源部門(生命科学動物資源センター)は、統合医科学研究部門で実施される基礎研究を基盤とした臨床応用研究のための動物モデルを作製します。また 生命科学動物資源センターは、国内および国際的な研究機関からの依頼を受けて、遺伝子改変マウスを供給します。






3つの統合された研究コア
13の自由に連携する部門