お問い合わせ先

領域代表
永田 恭介
筑波大学医学医療系
/大学院人間総合科学研究科
領域事務局
小池 智
東京医学総合研究所
統括班内連絡

※統括班員のみアクセス可能

領域について

本研究の概要

ウイルス感染における宿主特異的な子孫ウイルス複製と病原性発現は、ウイルスの増殖能とこれを抑制する宿主細胞機能との攻防の結果です。本領域の目的は、病原性発現に帰結する宿主特異的なウイルス複製と細胞内防御メカニズムとの拮抗の分子基盤を理解することです。感染現象と細胞内防御系を含む生命プロセスが折り合った状態である場合には高い病原性は示さない一方で、この均衡がウイルス側に偏ることで高い病原性が発現すると考えられます。本領域では、これらの結果に繋がる細胞の特性を「宿主細胞コンピテンシー」という概念で捉え、その特性の分子基盤を明らかにし、この均衡の中で、ウイルスが宿主を選択し、また宿主に適合した戦略的なメカニズム(細胞・組織・種特異性)を明らかにします。本領域では、ウイルス学的研究を主軸に、構造生物学、数理解析学、ならびにポストゲノム解析の専門家とウイルス研究者が協業する体制を構築し、研究を推進しています。


最新のお知らせ

第15回あわじしま感染症・免疫フォーラムのお知らせ
詳しい情報はこちらから。 【2016/06/25】
第13回ウイルス学キャンプ in 湯河原の開催について
詳しい情報はこちらから。 【2016/04/27】
活動報告の掲載
第7回領域会議、総括班会議」の報告を掲載しました。
【2015/12/18】
活動報告の掲載
野本明男教授追悼シンポジウム」の報告を掲載しました。
【2015/11/27】
活動報告の掲載
第2回 感染コンピテンシー若手研究会~ウイルス研究者の新"リベラルアーツ"~」の報告を掲載しました。
【2015/07/29】
ニュースレター第3号の発行
こちらからダウンロードできます。 【2015/05/28】
「第2回 感染コンピテンシー若手研究会~ウイルス研究者の新"リベラルアーツ"~」の開催について
詳しい情報はこちらから。 【2015/05/25】
論文の和文概要の掲載
発表論文の和文概要をお送りください。 研究成果に併せて掲載します。 【2014/12/22】
平成24-26年度研究報告書の掲載
詳しい情報はこちらから。 【2014/12/15】
第5回領域班会議の開催について
詳しい情報はこちらから。 【2014/08/25】
求人情報の掲載
詳しい情報はこちらから。 【2014/08/25】
シンポジウム 『The International Symposium "Molecular basis of host cell competency in virus infection" 2014』 の開催について
詳しい情報はこちらから。 【2014/07/24】
第11回ウイルス学キャンプ in 湯河原の開催について
詳しい情報はこちらから。 【2014/07/24】
活動報告の掲載
感染研 GSC x 新学術領域感染コンピ 研究交流会」の報告を掲載しました。
【2014/07/24】
「感染研GSC x 新学術領域感染コンピ 研究交流会」の開催について
詳しい情報はこちらから。 【2014/06/13】
活動報告の掲載
第三回領域班会議」の報告を掲載しました。 【2014/05/24】
研究成果の追加
研究成果に2014年度の論文の掲載を開始しました。 【2014/05/24】
ニュースレター第2号の発行
こちらからダウンロードできます。 【2014/05/21】
活動報告の掲載
感染コンピテンシー若手研究会~ウイルス研究者の新"リベラルアーツ"~」の報告を掲載しました。
【2013/10/01】
「感染コンピテンシー若手研究会~ウイルス研究者の新"リベラルアーツ"~」の開催について
詳しい情報はこちらから。 【2013/07/12】
研究成果の追加
研究成果に 2013年度の論文を追加しました。 【2013/06/29】
公募研究班の掲載
班員の一覧はこちらから。 【2013/06/28】
活動報告の掲載
第二回領域班会議」および「第10回ウイルス学キャンプ in 湯河原」の報告を掲載しました。 【2013/06/28】
ニュースレター第1号の発行
こちらからダウンロードできます。 【2013/06/18】
若手研究者国際学会経費補助について
詳しい情報はこちらから。 【2013/06/03】
新学術領域『感染コンピテンシー』第2回総括班会議、領域会議の日程について
詳しい情報はこちらから。 【2013/02/26】
ワークショップ 『The 2nd Meeting on RNA and Biofunctions-ASIA Study "RNA biofunctions and Viruses"』 の開催について
詳しい情報はこちらから。 【2012/10/02】
公募情報を掲載しました
新学術領域研究『ウイルス感染現象における宿主細胞コンピテンシーの分子基盤』の公募研究の募集要項を掲載しました。 (こちら) 【2012/09/03】
ホームページを開設しました
新学術領域研究『ウイルス感染現象における宿主細胞コンピテンシーの分子基盤』の情報公開サイトを開設しました。 今後ともよろしくお願いします。【2012/07/26】