筑波大学医学医療系は筑波大学の医学研究と教育、医療の総合ポータルサイトです

医学医療系研究活動アーカイブ

医学医療系研究活動アーカイブ

論文発表数の推移(1996年-2016年)¹

論文発表数の推移

長期的な論文発表の推移

※AffiliationにUniversity of Tsukubaと記載のある論文集合から、「Medicine」他現在の医学医療系に関わるキーワードを含む所属組織の記載がある論文を抽出した。

近年の論文発表の推移

※2004年まで学系、2005年~2011年まで人間総合科学研究科、2012年以降医学医療系
※Scivalデータベースより2015年11月24日データダウンロード(2013年以降文は2016年4月12日データダウンロード、2015年以降論文は2017年10月4日データダウンロード)。
※現員表に基づき会計年度ごとの在籍者(医学医療系・准教授以上)の名寄せを行い、各年度ごとの在籍者をグループとして当該暦年の論文を集計したもの。
※研究者とScopusIDの対応については、氏名、共著者、KAKENデータの所属から本人と確認のみ使用した。
 各年度には10人程度ScopusIDの同定ができない者がいる。

発表論文

研究プロジェクト

科学研究費補助金(平成24年度-平成29年度推移)¹

外部資金年次推移表(科学研究費補助金)

平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
教員数(5月1日現在) 421 432 465 486 459 462
採用状況
新規分 112 113 110 107 112 96
新規採択率 34.5% 32.5% 34.3% 31.1% 32.3% 28.2%
新規+継続分 296 299 300 290 287 283
全採択率 58.3% 39.2% 58.8% 54.9% 55.0% 53.6%
採択金額合計(千円) 826,645 926,678 867,906 651,320 829,200 634,040
一人当たり採択件数(新規+継続分) 0.70 0.69 0.65 0.60 0.63 0.61
科学研究費補助金以外の競争的外部資金(平成22年度-平成29年度推移)¹

競争的外部資金年次推移表

医学医療系 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度
競争的外部資金区分 採択件数 受入金額(円) 採択件数 受入金額(円) 採択件数 受入金額(円) 採択件数 受入金額(円)
政府等の助成金_文部科学省_戦略的創造研究推進事業 4 96,900,000 4 117,470,000 4 118,825,000 4 82,295,000
政府等の助成金_文部科学省_その他 5 134,516,539 7 57,479,000 10 13,969,000 10 61,716,693
政府等の助成金_厚生労働省 74 550,604,000 68 502,788,363 62 375,776,000 68 265,497,000
政府等の助成金_その他省庁等 1 1,000,000 2 11,127,967 2 28,214,000 0 0
合計 84 783,020,539 81 688,865,330 78 536,784,000 79 409,508,693
医学医療系 平成27年度 平成28年度 平成29年度
競争的外部資金区分 採択件数 受入金額(円) 採択件数 受入金額(円) 採択件数 受入金額(円)
政府等の助成金_文部科学省_戦略的創造研究推進事業 1 6,165,860 2 19,203,360 2 10,000,000
政府等の助成金_文部科学省_その他 4 85,304,238 12 245,700,501 14 272,427,000
政府等の助成金_厚生労働省 30 71,656,133 29 135,228,000 29 34,326,000
政府等の助成金_AMED 57 231,333,521 59 346,942,957 19 507,467,390
政府等の助成金_その他省庁等 25 166,715,145 98 354,794,797 98 347,052,265
合計 117 561,174,897 200 1,101,869,615 162 1,171,272,655

組織申請型(平成19年度-平成29年度一覧PDF)¹

1 毎年一回程度更新予定
2 数年に一回程度更新予定
3 InCitesによるHighly Cited PaperおよびSciValによるHighly Cited Paper、High Impact Paperを抽出したもの(平成27年10月)
4 SciValによるHighly Cited Paperを抽出したもの(平成30年7月)
5 1995年以前に在籍した研究者の論文から抜粋したもの
6 特定領域、新学術領域、基盤S、基盤A、若手A、基盤Bについて記載
7 代表者分
8 分担者として獲得した分を含む
9 主として政府系資金について記載