News
2017.09.27
平成30年4月1日より受託作製料金を改定いたします。詳細
2014.05.01
CRISPR/Cas9による種々な遺伝子改変マウスの作製について多くの問い合わせをいただいているので詳細を載せました。詳細
2013.07.29
CRISPR/Cas9のインジェクションによるKOマウスの受託作製を開始しました。詳しくはセンター長高橋智までお問い合せ下さい。
2012.10.01
遺伝子改変マウス作製等申込書の書式を変更しました。新しい書式でお申込み下さい。
2010.04.10
受託作製料金を改定しました。学内者の作製料金が値下げになりました。
2008.01.10
遺伝子組換え用ベクター作製サービスを開始しました。
2007.07.06
Balb/cマウス由来のES細胞を樹立しました。
2006.06.20
C57BL/6Jマウス由来のES細胞でのターゲティングサービスを開始しました。

※当センターで作製した遺伝子改変マウスを用いた主な論文 2017. 7.10

当センターでCRISPR/Cas9を用いて作成した遺伝子改変マウスを用いた主な論文2017.4.5

(平成25年7月 24日制定)
(平成14年1月28日制定)
(平成26年8月 1日改訂)

受託作製概要

遺伝子改変マウスの作製及び供給について

   ○遺伝子導入マウス(Tgマウス)

   ○ES細胞を用いたキメラマウス 

   ○変異ES細胞の作製(ES細胞)

   ○遺伝子改変マウスの
    微生物学的モニタリングについて

   ○料金一覧 (平成22年4月 1日改正)

*お知らせ
平成30年4月1日より受託作製料金が改定になります。詳細  

申請書類

 下記、word書類をダウンロード後、ご記入、押印の上、郵送して下さい。

(1)遺伝子改変マウス作製等申込書
*書式変更しました。

(2)遺伝子組換え用ベクター作製申込書 

(3)遺伝子組換え実験計画承認書・実験計画書
*遺伝子改変マウス受託作製以外で「遺伝子組換え実験計画承認書・実験計画書が必要な方は既に記入してある事項を訂正してご使用ください。

作製実績および作製予定(2017年 8月末の時点で)
作製実績
(2001年4月〜2017年3月)
作製実績
(2017年4月〜)
作製予定/樹立実績
(〜2017年8月)
遺伝子導入マウス作製
(実施件数)927件
57 件
キメラマウス作製
(実施件数)415 件
0 件
遺伝子改変ES細胞作製
(改変ES細胞樹立件数)
147 件
0 件
ベクター作製
(作製件数)132 件
15 件
 合 計
1621 件
72 件

問い合わせ先
〒305-8575 茨城県つくば市天王台1-1-1
筑波大学生命科学動物資源センター
資源開発分野  高橋 智 
Tel : 029-853-7516
Fax : 029-853-6965
e-mail : satoruta@md.tsukuba.ac.jp