アドミッションポリシー

看護科学学位プログラム(M)

求める人材

看護科学に関する基礎的な素養を備えており、確かな倫理観と科学的根拠に基づいて国際水準の看護を探究する意欲をもち、修了後に、看護の指導的な役割を担う教育者、研究者、専門看護師、助産師を目指す人材を求める。

人材養成目的

少子高齢化が進むわが国では、複数の疾病や障がいを抱える患者の、長期にわたる複雑な健康問題によって医療の需要が増大かつ多様化している。本学位プログラムは、看護科学における科学的根拠に基づいてこのような課題の解決に貢献できるような、幅広く深い学識をもつ研究者等の養成の一段階であるとともに、専門看護師や助産師などの高度専門職業人を養成する。

養成する人材像

学際的及び国際的な視点をもち、確かな倫理観と科学的根拠に基づいて看護を探究し、研究者として研鑽する姿勢を持った人材。また、看護研究・実践の基礎になる専門知識・技術・実践能力を備えた看護職者及び看護学教育を支える看護学教育者となりうる人材。

ディプロマ・ポリシー

筑波大学大学院学則及び関係規則に規定する博士前期課程の修了の要件を充足した上で、次の知識・能力を有すると認められた者に、修士(看護科学)の学位を授与する。

    (汎用的知識・能力)
  1. 1.知の活用力:高度な知識を社会に役立てる能力
  2. 2.マネジメント能力:広い視野に立ち課題に的確に対応する能力
  3. 3.コミュニケーション能力:専門知識を的確に分かりやすく伝える能力
  4. 4.チームワーク力:チームとして協働し積極的に目標の達成に寄与する能力
  5. 5.国際性:国際社会に貢献する意識
  6. (専門的知識・能力)
  7. 6.科学的根拠に基づく探究力:科学的根拠に基づいて看護を探究し、研究・実践する能力
  8. 7.専門領域における実践力:看護科学の専門領域における知識と技術を習得し、教育・研究・看護実践する能力
  9. 8.看護の学際性:学際的視野に立ち看護を科学的に実践する能力
  10. 9.看護の感性と倫理観:豊かな感性・確かな倫理観に基づく看護科学の研究・実践能力
  11. 10.国際通用性を目指す研究力・実践力:国際的な研究成果を自らの研究・実践に活かし、看護研究・実践を志向する能力

修了後の進路

大学における看護学教育者・看護学研究者、医療機関における専門看護師・助産師、等

看護科学学位プログラム(D)

求める人材

博士前期課程や修士課程で養った看護実践能力や研究能力を活かし、新たな知識の創造をとおして看護科学の知識体系に寄与する意欲を持つ人材を求める。さらに、学際的および国際的な視点に基づき、実践と理論の架け橋となるための研究者、教育者、高度専門職者を目指す人材を求める。

人材養成目的

さまざま文化的背景を持つ人々の多様な医療ニーズに創造力をもって科学的にかつ柔軟に応えることが可能な医療の専門家が求められている。本学位プログラムでは、学際的および国際的な視点に基づき、看護学の高度専門職者、教育者、研究者、政策・行政分野の看護・医療の専門家として専門的知識、技術を有するに留まらず、常に研究マインドを持って看護実践を検証していくことのできる人材を養成する。さらに、看護の専門領域だけではなく、「学際性」と「科学性」に基づく新しい看護の技術や教育・研究方法を開発できる人材を養成する。

養成する人材像

次代に向けて必要となる新たな知識の創造と技術開発の基礎となる教育・研究方法について体系化できる力を備えた教育者、研究者、実践と理論の架け橋となる高度専門職者となりうる人材。

ディプロマ・ポリシー

筑波大学大学院学則及び関係規則に規定する博士後期課程の修了の要件を充足した上で、次の知識・能力を有すると認められた者に、博士(看護科学)の学位を授与する。

    (汎用的知識・能力)
  1. 1.知の創成力:未来の社会に貢献し得る新たな知を創成する能力
  2. 2.マネジメント能力:俯瞰的な視野から課題を発見し解決のための方策を計画し実行する能力
  3. 3.コミュニケーション能力:学術的成果の本質を積極的かつ分かりやすく伝える能力
  4. 4.リーダーシップ力:リーダーシップを発揮して目的を達成する能力
  5. 5.国際性:国際的に活動し国際社会に貢献する高い意識と意欲
  6. (専門的知識・能力)
  7. 6.科学的根拠の創成力:看護実践の基盤になる新たな知を創成する研究能力
  8. 7.看護科学の専門知識:看護科学に関する高度な専門知識を深める能力
  9. 8.研究・教育者としての倫理観:確かな倫理観をもって研究・教育が出来る能力
  10. 9.国際的な研究・実践能力:国際水準に見合った研究・実践能力

修了後の進路

大学等の高等教育機関における教育者、研究者、看護・医療の管理・政策・行政に貢献する高度専門職者等