過去Newsに戻る


D論・修論・卒論


平成29年度

生命システム医学専攻 博士(医学)学位論文 布施 雄二
「Modulation of biological defense by the use of different Nrf2-activating compounds」
(多様なNrf2活性化剤を活用した生体防御機構の適正な制御) * 早期修了

生物学類 卒業論文 遠藤 優佳
「食品由来Nrf2活性化剤による酸化ストレス緩和能のゼブラフィッシュを用いた検討」


平成28年度

フロンティア医科学専攻 修士学位論文 大坪 士朗
「ストレス感知機構解明のためのKeap1及びAtf4遺伝子破壊ゼブラフィッシュ系統の作製」

生物学類 卒業論文 玉置 隼也
「ヒストン脱メチル化酵素LSD1変異ゼブラフィッシュを用いた血球運命メカニズムの探求」


平成27年度

フロンティア医科学専攻 修士学位論文 Christina-Sylvia Andrea
「Importance of histone dimethylase LSD1 in the endoderm development of zebrafish」
(ゼブラフィッシュ内胚葉系臓器発生におけるヒストン脱メチル化酵素LSD1の重要性)

フロンティア医科学専攻 修士学位論文 佐藤 恒
「ゼブラフィッシュPMM2変異体を用いたヒト疾患CDGIaの解析」

医療科学類 卒業論文 宮本 眞沙子
「Lsd1変異による造血異常とEtv2との関係の遺伝学的解析」


平成26年度

フロンティア医科学専攻 修士学位論文 水本 奏子
「Nrf2システム解析のためのゼブラフィッシュノックアウト系統の作製」

医療科学類 卒業論文 安部 諒
「ヒトLSD1をもつゼブラフィッシュ系統作製の試み」


平成25年度

医療科学類 卒業論文 山内 結奈
「内在性Gata1及びPu.1発現を示すレポーター構築の作製」


平成24年度

生命システム医学専攻 博士(医学)学位論文 向笠 勝貴
「Analysis of zebrafish mutant that endogenous stress is genetically induced」
(内在性ストレスを自然発症する突然変異ゼブラフィッシュの解析) * 優秀論文賞受賞


平成23年度

フロンティア医科学専攻 修士学位論文 中島 瞳
「Nrf2標的遺伝子の組織特異的な発現誘導」 * 研究科長賞受賞

法政大学生命科学部生命機能学科 卒業論文 平野 絢子
「二次造血におけるヒストン脱メチル化酵素LSD1の役割」


平成22年度

医療科学類 卒業論文 渡辺 真奈
「ヒストン脱メチル化酵素LSD1は赤血球分化初期のGata1発現を増強する」


平成21年度

分子情報・生体統御医学専攻 博士(医学)学位論文 竹内 未紀
「Roles of histone demethylase LSD1 in erythropoiesis」
(赤血球分化を促すヒストン脱メチル化酵素LSD1の役割)

分子情報・生体統御医学専攻 博士(医学)学位論文 李 麗
「Multiple sensing mechanism of the Keap1-Nrf2 system for responding to a wide range of activators」
(多様な活性化シグナルへの応答を可能としたKeap1-Nrf2システムの多元的感知機構)

医療科学類 卒業論文 中島 瞳
「ストレス応答型転写因子Nrf2の標的遺伝子群の多様な発現プロファイル」


平成20年度

分子情報・生体統御医学専攻 博士(医学)学位論文 中島 やえ子
「生体防御の基盤となるNrf2-Keap1 システムの分子機構の解明」

フロンティア医科学専攻 修士学位論文 井手 玲子
「酸化ストレスや親電子性物質に応答できない突然変異ゼブラフィッシュ群の解析」


平成19年度

フロンティア医科学専攻 修士学位論文 金子 寛
「gata1遺伝子の発現が異常となるゼブラフィッシュ突然変異体の解析」


平成17年度

医科学研究科 修士学位論文 竹内 未紀
「GATA-1遺伝子の発現が異常となる突然変異ゼブラフィッシュの探索」

医科学研究科 修士学位論文 李 麗
「親電子性物質応答能が異なる2つのゼブラフィッシュKeap1の比較解析」

生物学類 卒業論文 金子 寛
「造血系転写因子gata1の発現が異常となる突然変異ゼブラフィッシュの探索」


平成15年度

環境科学研究科 修士学位論文 高木 やえ子
「ゼブラフィッシュを用いたCNC-Maf 因子の解析」


平成14年度

医科学研究科 修士学位論文 鈴木 隆史
「ゼブラフィッシュを用いた生体防御遺伝子群の誘導機構の解析」

医療技術短期大学部 卒業論文 和田 祥子
「ゼブラフィッシュ順遺伝学を駆使した親電子性物質センサー分子の探索」