筑波大学

集合写真

ようこそ、筑波大学大学院社会精神保健学分野のホームページへ!


当研究室では、医学・心理学・看護学・保健学・社会福祉学など、さまざまな専門分野や背景を持つ者が学際的に集まり、社会的ひきこもり、児童虐待、アルコール・薬物依存症、不適応、メンタルヘルス、犯罪などの社会病理現象を含む幅広い精神保健上の問題について、実証研究やフィールドワークを通じて、実態把握・原因の解明・対策の提案に取り組んでいます。



最新情報 What's New last updated 2018/11/30

昨年度以前の情報はこちらから

  • 2018/12/11に精神保健セミナーが開催されます。New!

    2018年12月11日に下記の内容で精神保健セミナーが開催されます。ご興味をお持ちの方は是非ご参集ください。

    シンポジウム: 排除と包摂ーメンタルヘルスの観点からー
    シンポジスト: 香山 リカ 先生(立教大学教授)
            中谷 陽二 先生(筑波大学名誉教授)
            小西 聖子 先生(武蔵野大学教授)
            斎藤 環  先生(筑波大学教授)
            森田 展彰 先生(筑波大学准教授)
    日 時:2018年12月11日(火)18:30-21:00
    会 場:首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス 会議室B・C・D・E
        千代田区神田1-18-13 秋葉原ダイビル12階 (1202室)
    申 込:参加費は無料です。参加希望の方は左記研究室メールアドレスまで
        お名前・ふりがな・ご所属を明記の上お送りください。




  • 2018/5/29の精神保健セミナー、盛況のうち終了いたしました

    精神医療における身体拘束の問題について長年取り組まれている長谷川利夫先生(杏林大学)をお招きして、「精神医療における身体拘束の問題」という演題でお話いただきました。参考に拘束具を持参するなどしつつ熱心に語る先生の姿に触発されたのか、参加者との質疑も自然と盛り上がりを見せ、大変充実した会となりました。

    演 題: 「精神医療における身体拘束の問題点」
    講 師: 長谷川 利夫 先生(杏林大学教授)




  • メンバーページの改変

    所属学生の変更に伴い、2018年4月1日に情報を更新しました。

  • 大学院生募集

    社会精神保健学分野では、大学院生を募集しています。詳しくは「大学院生募集」のページをご参照いただき、スタッフまでお問い合わせください。




お問い合わせビルダークリニック

〒305-8577
茨城県つくば市天王台1-1-1
総合研究棟D743室
TEL 029-853-3099
FAX 029-853-3099
※お電話は以下の時間にいただける
 と助かります
 ー火・金 10:00〜15:00
 ー水   10:00〜17:00
E-mail:
seishinhoken@hotmail.com