1. ホーム
  2. プログラム
  3. 学部教育プログラム

プログラム

学部教育プログラム

臨床検査技師、診療放射線技師、理学療法士の3職種は、病院のそれぞれのセクションで日常業務に従事しており、患者さんを「連携して」サポートする機会は少ないのが現状です。CoMSEPの学部教育プログラムでは、臨床実習前の両大学の3年生を対象に「生体機能診断」ワークショップを実施して、卒前からチーム医療を意識させることをねらいとしています。

学部教育プログラム

学生は「患者さんの生体機能情報をいかに診断し治療・ケアに反映させるか」という課題を小グループで討議することを通して、各医療専門職の専門性を理解するとともに、連携して課題を解決していくプロセスを体得します。

学部教育プログラムでは、生体機能診断ワークショップに引き続き、臨床実習前の客観的臨床能力評価(OSCE、OSLE*)を実施することにより、学生のチーム医療への意識と学内実習(臨床実習前)の総合的な達成度を客観的に評価します。こうした学部教育プログラムによって、医療の現場に出たときにチーム医療を先導していく医療専門職の育成を目指します。

*Objective & Structured Laboratory Examination

プログラム

履修証明プログラム

平成28年度年次報告書

平成27年度年次報告書

平成26年度年次報告書

page-top