統合医科学研究部門
先端血液腫瘍学


サインエストは何か。サイエンスとは「自分の好きな絵を描く」ような世界です。 私たちの研究室では、血液がん、あるいは造血系の免疫細胞をテーマに、自由にサイエンスの絵を描くことを目指します。具体的には、シングルセル解析やゲノムデータ解析といった「データサイエンス」を得意とし、臨床医学(特に血液学講座)とのパートナーシップを武器に、「ヒトのがん(特に血液がん)」がどのようにして発症するのか、という本質的な課題に迫ります。「ヒトのがん」を対象とするデータサイエンス研究で発見した生物学的事象については、トランスボーダー医学研究センターが得意とする実験動物学とコラボレーションすることで、ヒトのがんのマウスモデル作製に取り組み、分子病態を本質的に検証することで、将来的には基礎研究の成果を臨床に還元する「Bench to Bed」研究を目指します。

・「ヒトのがん(特に血液がん)」を対象とした最新のデータサイエンス研究を学びたい
・「ヒトのがん(特に血液がん)」を対象とした実験生物学を学びたい 皆さん、ぜひご連絡ください。

大学院博士課程・修士課程・卒業研究生については、
・将来、血液学に関わる医学研究にチャレンジしたい「医学を学んだ、あるいは学んでいる」方
・将来、医学や創薬に関わる研究をしたい「生物学あるいは検査学を学んだ、あるいは学んでいる」方 を広く募集します。

最新データサイエンス研究は、新たにチャレンジする方にはハードルが高く感じるかもしれませんが、初めてでも大丈夫です。一緒に勉強していきましょう。 連絡先 sakatama (アットマーク) md.tsukuba.ac.jp

  

部門長

坂田-柳元 麻実子



主任研究員

研究分野の外部ウェブサイト